2018.09.26 Wed l 日本語教育 l Commentaire (0) Rétrolien (0) l top

Guitar Sparkle
https://music.j-total.net/data/039ra/013_RADWIMPS/035.html

Lyrics traduction Sparkle
https://www.nautiljon.com/paroles/radwimps/sparkle.html



sparkle (lyrics) by RADWIMPS ( kimi no na wa)
https://www.youtube.com/watch?v=Fjuhy5qTqxg

RADWIMPS - Sparkle (Kan/Rom/Eng Lyrics)|Your Name (Kimi no Na wa) OST
https://www.youtube.com/watch?v=lWDni7fEG4c

歌詞 漢字付き
https://lyricsjpop.blogspot.com/2016/08/radwimps-sparkle-movie-ver.html

ぼくはくま
https://www.youtube.com/watch?v=A_UdprUxEZw

ぼくはくま 絵
https://www.youtube.com/watch?v=wAVF4YupcEM&list=PLNvg4HhrmABk114HBOmHUr5GduwA6ri63

森山直太朗 - さくら(独唱)
https://www.youtube.com/watch?v=p_2F2lKV9uA

きゃりーぱみゅぱみゅ PONPONPON
https://www.youtube.com/watch?v=yzC4hFK5P3g
あいうえおはよう
https://www.youtube.com/watch?v=mDFxnbUL5EE

おおきなふるどけい
https://www.youtube.com/watch?v=m2cjLVXWncw&t=3s

とんでったバナナ
https://www.youtube.com/watch?v=i991qJ0rlHY

大きな栗の木の下で
https://www.youtube.com/watch?v=LxPTz2s3PXc

ももたろうさん ももたろうさん


森のくまさん

世界に一つだけの花
https://www.youtube.com/watch?v=368lRPMdajw
世界に一つだけの花
https://www.youtube.com/watch?v=qZq-q75KeMw
世界に一つだけの花 フランス語
https://www.youtube.com/watch?v=YY2VXsdyZzg
2018.08.09 Thu l 日本語教育 l Commentaire (0) Rétrolien (0) l top


教材集
https://morakano.net/download

まるごと ボキャブラリー
https://www.marugoto.org/assets/docs/download/starter_a/MarugotoStarterWordbook_FR.pdf

作文シート
https://www.marugoto.org/assets/docs/download/starter_c/MarugotoStarterCompetencesSakubunworksheetsLesson3-10.pdf

形容詞 反対語
https://drive.google.com/file/d/18ZYbmyqohNJTPwa3iBI_4TTzxtLmj46N/view





2018.08.08 Wed l 日本語教育 l Commentaire (0) Rétrolien (0) l top

毎回取り入れる内容 はじめ 「おはようございます(こんにちは)」と挨拶をした後、
①文字ごとに50音表を読む(ア・イ・ウ・エ・オ…」 ②行ごとに50音表を読む(アイウエオ、カキクケコ…)
③段ごとに50音表を読む(アカサタナ、ハマヤラワ…) ④濁音も同様に読む ⑤拗音も同様に読む
おわり 「これで終わりです。挨拶しましょう。さようなら」
トピック等 家にあるもの
目標 家にあるものの名前を言ったり書いたりできる / ひらがなと似ているカタカナが読める / 「ア、カ行」の書き方を知る
学習内容 家にあるものの名前を言ったり書いたりする  カード合わせゲーム  カード取りゲーム  ア行・カ行の書き練習
参考教案 活動内容 講師 学習者
<前時の復習> 【前時の復習】
ひらがなと似ているカタカナFCを示して読ませる。
カ キ コ シ セ ツ ニ ヘ モ ヤ リ 
次にひらがなと少し似ている文字を示して読みにチャレンジさせる。 ウ、ケ、ソ、テ、ナ、ヌ、ノ、フ、メ、レ、ン 前時に習ったカタカナを読む
<活動1> 【ゲーム:カード合わせゲーム】
ひらがなFCとカタカナFCを使ってカード合わせゲームをする。
神経衰弱をしても楽しい。 Tの示すひらがなに合うカタカナを探す。
<活動2> 【ゲーム:カード取り】
カタカナFCを机の上に広げ、「読みますから、取ってください」とゲームのやり方を知らせる。慣れたら読み手を交代してもよい。 Tが読んだ音をよく聞き、カタカナカードから拾う。
<活動3> 【ア行、カ行の書き練習】
FC「ア」を黒板に貼り、「見てください」と言って書き方を2回示す。「手を出してください。大きく書きましょう」と言い、「い~ち。に」と言いながら、2回空書きをさせる。ワークシートを配布し、なぞり書きを2回させた後、2~3回書かせる。 Tが黒板に「ア」を書くのを見て、書き方を知る。
Tと一緒に空書きをする。
ワークシート(またはノート)に書く。
「イ」~「コ」まで同様に練習する。
<活動4> 【トピック:家にあるもの】
教室にあるテレビを触りながら、「これは○○語(Sの母語)で何ですか」と尋ねる。「そうですか。似ていますね。日本語で「テレビ」です。カタカナで書きます」と言い、Tの後について発音させる。テレビのFCを黒板に貼り、Sと一緒に読む。

PCや実物で同様に「カメラ」「パソコン」「ビデオ」「ベッド」「テーブル」「エアコン」を導入し、Sと一緒にFCを読む。「テーブル」は「つくえ」との違い、長音の表記について簡単に触れる。 Tの質問に答える。
Tと一緒に文字カードを読む。


「カメラ」「パソコン」「ビデオ」「ベッド」「テーブル」「エアコン」も同様に読む。
<活動5> 【書く練習】
Tの部屋の写真の一部を黒板に貼り、「これは私の部屋です。テレビとベッドがあります」ビデオの絵を指して「ビデオはありません」と言う。「○○先生の家にはビデオがありますか。S1さんの家にはビデオがありますか。分かりません」と問いかけ、アンケートを書こうと呼びかける。

アンケート用紙★を配り、例にならって質問を4つ書かせる。
アンケートが完成したら、質問したい人に渡して、書いてもらうよう言葉をかける。 Tの話を聞く。

アンケートを書こうという気持ちになる。



PCやFCを見ながら、アンケートを書く。完成したら、先生や友達にアンケート用紙を渡して書いてもらう。
語彙 名詞 テレビ ビデオ カメラ テーブル ベッド パソコン エアコン
動詞 あります(「ある」の形でも導入)
形容詞 ない
その他 ~に~があります
文例 導入 「前を見てください」「これは何ですか。読んでください」「いっしょに言ってください」
「どのひらがなと似ていますか」「そうですね。「う」です。言ってください。「ウ」」
活動1 「今から、ゲームをします。先生が見せますから、~さんがおなじカードを探してください」
「か」を見せて「これはどこですか?」 Sは「カ」を探す。「そうですね。同じですね。じゃあ、次は「き」はどこですか」
活動2 「「かるた」をします。先生が言いますから、~さんが探してください」
(おてつき・あいこ等のルールはしながら決めていく。子ども達から出てきたらすばらしい。日本人が競争相手の場合は2歩下がるなどハンディをつける)
活動3 「見てください。「ア」。書きます。い~ち。に」「手を出してください。大きく書きましょう。い~ち。に」「もう一度書きます。い~ち。に」「今度は、この紙に書いてください」「上手に書けましたね」
活動4 「これは○○語(Sの母語)で何ですか」 「そうですか。似ていますね。日本語で「テレビ」です。カタカナで書きます」
「一緒に読みましょう。「テレビ」」
活動5 「これは私の部屋です。テレビとベッドがあります」 「ビデオはありません」 「○○先生の家にはビデオがありますか。S1さんの家にはビデオがありますか。分かりません」 「これは、「アンケート」です。アンケートで質問します。アンケートを書きましょう」
「書けましたか。じゃあ、○○先生/S1さんに、「アンケートをお願いします」と言いましょう」
教材 テキスト  
絵カード・教具 フラッシュカード ひらがな50音表  かたかな50音表  漢字練習ノート  カメラやパソコンなどの実物や絵カード
★ワークシート『家の中のものーインタビュー(カタカナ)』
備考 カタカナ読み練習の3回目
「あります」と「ある」、「ありません」と「ない」が同じ意味を表すことに気づかせる。
2018.08.08 Wed l 日本語教育 l Commentaire (0) Rétrolien (0) l top

毎回取り入れる内容 「おはようございます。今日はX月X日X曜日です。今日は晴れです」

挨拶の絵カードを見ながら全員で言う。「おはようございます」「こんにちは」「こんばんは」「ありがとう」「ごめんなさい」

トピック等 持ち物
目標 学習道具の名前を言う/学習道具があるかないかを伝える
参考教案 活動内容 講師 学習者
<導入> かばんの中から、持ち物や学習道具を一つ一つ取り出し、学習者に興味を持たせる。

持ち物や学習道具の実物を指差しながら、名称を言う。

例えば、教師の筆箱を指差しながら「私の筆箱です。筆箱があります」と言い、Sに「筆箱がありますか」と尋ねる。「___がありますか」○⇒「はい、あります」、×⇒「いいえ、ありません」と板書し、答え方を示す。その他、鉛筆や消しゴム、ノート等についても同様に尋ねる。

Tの後について、学習道具の名前を言う。


Tの質問に答える「はい、あります」
<活動> それぞれの名前をポストイットに書き、Sに貼らせる。

近い場所にSの学習道具、離れた場所にTの学習道具を置き、「これ」は比較的近くにあるもの、あれ」は離れたところにあるものと示す。「これ・あれ」が分かった後、「それ」を教え、「Sさんの定規は?」「私の消しゴムは?」とSに尋ね、「これ/あれ/それです」と答えさせる。

Sの持ち物を指差しながら「これは私の~です」と言い、Sから「これは私の~です」という発話を引き出す。
時間があれば、目隠しをし、それぞれの物を当てるゲームをしても楽しい。 名前の書かれたポストイットを、それぞれの物に貼る。




Tの示す物を,「これです」「あれです」「それです」で答える。


教師の発話にやや戸惑いながらも、「これは,私の消しゴムです」と言う。

「これは、ノートです」などと、手で触って、それが何であるか答える

語彙
名詞 持ち物 本 ノート 鉛筆 消しごむ  筆箱 シャープペンシル(シャーペン) ボールペン ペン 体操服 上靴 体育館シューズ お金 財布 傘 かばん ナップサック ハンカチ ティッシュ 

これ それ あれ どれ だれ

動詞 あります いります
形容詞 ほしい
その他  

文例 表現① これはNのNです / これはだれのNですか
  これは私の本です
  「これはだれの本ですか」「私のです」
  「これはだれの鉛筆ですか」「ナオミさんのです」
表現② Nのです
  「これはだれの本ですか」「私のです」
表現③ NのNはどれですか/これ/それ/あれです 
  「ナオミさんの机はどれですか」「これです」
表現④ Nがありますか / はい、あります / いいえ、ありません
  「体育館シューズがありますか」「はい、あります」
  「体操服がありますか」「いいえ、ありません」

もち物一覧表  学習用具の実物  アイマスク(目隠し用)
2018.08.08 Wed l 日本語教育 l Commentaire (0) Rétrolien (0) l top